本文へスキップ
     Home     News 会社情報 業務一覧 場内施設 総合情報 お問い合わせ

会社情報


会社情報
会社概要
会社名 名北魚市場株式会社
代表者 代表取締役社長 二村 信幸
所在地 愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字八反107番地
資本金 1億円
売上高 2018年度 240億円
2019年度 230億円
2020年度 195億円
設立 昭和58年9月28日
業務開始日 昭和60年4月5日
従業員数  70名 (パートアルバイト含む) 2021年4月1日現在
業務内容 ・水産物の卸売に関する業務
・水産物の加工に関する業務
・一般食品物の卸売に関する業務
  貸借対照表の公告
  売買取引条件の公表
  取引結果の公表
会社沿革
沿革
昭和30年1月 名古屋市西区に開設した旧枇杷島市場(青果専門市場)が狭隘になるとともに、名古屋市北部及び愛知県北部地区の生鮮食料品流通の基幹市場としての総合市場化の強力な要請が高まり、市当局と業界との協議により、大都市集散市場としての立地機能を最大限に発揮できる、市北部隣接地区の豊山町地内に広大な土地(約4万坪)を取得し、昭和58年3月に名古屋市中央卸売市場北部市場として開場しました。
 そんな中、当社は名古屋市中央卸売市場本場水産部卸売業者3社が共同して新会社を設立し、昭和60年4月5日 農林水産大臣より名北魚市場に卸売業務の許可書が交付され、同日、本場3社より移籍役職員39名と新規採用者23名、計62名で業務を開始いたしました。
経営理念
会社経営理念
当社は、以下に掲げる経営理念、企業目的のもと、法令を順守し、健全で永続的な事業の発展及び収益の確保にむけ、業務を遂行して行く事を基本方針と致します。

経営理念
 最高の笑顔と感謝の気持ちを忘れず、地域社会とお取引先様そして社員の満足と喜びを追及して参ります。

 〔企業目的
 生鮮水産物の安定供給及び情報発信基地として、公共の使命を果たすと共に、“より安全”で “より安心”な、そして“より美味しい”食の提案を追及するオンリーワン企業を目指します。
社長挨拶
ご挨拶
 
           

2014年6月5日

プライバシーポリシー
個人情報について
お客様の個人情報保護について
名北魚市場株式会社(以下当社)、およびその関係会社(以下当社グループ会社)では、お客様のプライバシーを尊重し、お客様の個人情報を大切に保護することに万全を尽くしていきます。当ウェブサイトでは、個人情報保護に関する法令を遵守するとともに、個人情報の取り扱いに関して次のような姿勢で行動しています。
■個人情報の利用目的
お客様から個人情報をご提供いただく場合、その情報は、お客様からのお問い合わせおよびご要望に対して回答または対応する目的、または個人情報をご提供いただく際に予め明示する目的のみに利用いたします。お客様の個人情報をこれら正当な目的以外に無断で利用することはありません。
■第三者への提供
お客様からご提供いただいた個人情報は、以下のそれぞれの場合を除き、如何なる第三者にも開示または提供することはありません。

●お問合わせ、またはご要望に対し、適切な回答または対応をさせていただく為に、お問い合わせ・ご要望内容に関連する当社グループ会社へお問い合わせ・ご要望内容を開示する場合。
●上記で挙げた利用目的に必要な限りにおいて、当社または当社グループ会社の業務委託先(仲卸会社や運送会社等)に対しての開示を行う場合。
●個人情報をご提供いただく際に予め明示した第三者に提供する場合。
●法令に基づく場合その他、個人情報保護法により第三者への提供が認められている場合、または、お客様にご承諾頂いた場合。

■個人情報の開示、訂正、削除について
お客様がご提供された個人情報の開示、訂正、削除を希望される場合、合理的な範囲で速やかに対応いたします。その場合は、こちらまでご連絡ください。
名北魚市場株式会社 管理部総務課
・電話 : 052-903-5206
・E-mail : soumu@meihoku-uoichiba.co.jp

■安全対策
お客様の個人情報を安全に管理・運営するよう鋭意努力しており、個人情報への外部からの不正なアクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏えいなどへの危険防止に対する合理的かつ適切な安全対策を行っています。また個人情報を取り扱う部門ごとに情報管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めるとともに、情報セキュリティに関する規程を設けて社員への周知徹底を実施しています。

■特定または不特定情報の収集
当ウェブサイトでは、アクセスされたお客様個人を特定できる情報(お名前、ご住所、お電話番号、電子メールアドレス等)を、お客様のご承諾なく収集することはありません。その一方、当ウェブサイトでは、お客様個人を特定できない情報を収集することがあります。このタイプの情報の例としては、お客様が当ウェブサイトのどのページにご訪問されたのか、またどのドメイン名のウェブサイトから当ウェブサイトにアクセスされたのかの記録等があります。これらの情報は、当ウェブサイトの内容改善等に用いられることがあります。

■クッキーの使用
当ウェブサイトでは特にお断わりしていない場合はクッキー(ウェブサーバーがお客様のコンピュータを識別する業界標準の技術)を使用しておりません。ただし、お客様に有用なサービスをご提供するためにクッキーを使用する場合は、該当ページにてその旨を明示していますので、詳しい内容につきましてはそちらでご確認ください。

■本ポリシーの改定
本ポリシーの内容は改定することがありますので、定期的にご確認いただきますようお願いいたします。
■本ポリシーの適用範囲
本ポリシーの適用範囲は当ウェブサイト内とします。 但し、当ウェブサイト内であっても、当社グループ会社にて本ポリシーと異なるプライバシーポリシーを定めている場合には、当該グループ会社のポリシーが適用されます。また、当ウェブサイトからリンクの張られている他のウェブサイトのプライバシー保護についての責任は負いかねますので、それぞれのウェブサイトのプライバシーポリシーをご確認ください。

免責事項
免責事項について
1. 本規定の変更および通知について
本規定の内容は、必要に応じて変更することがあります。ユーザーの方へその都度ご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には本ページの最新の内容をご参照ください。
2. 著作権について
本サイトで提供されている資料の著作権は、名北魚市場株式会社およびその関連会社または資料の最初の作成者が保有しています。
いかなる資料も、本条項において定められている場合を除き、名北魚市場株式会社または著作権所有者の書面による事前の許可なく、いかなる形式またはいかなる手段によっても、複製、配布、再出版、ダウンロード、表示、掲示、または転送することはできません。
個人使用で商業的な使用でない場合に限り、資料を改変せず、また資料に記載されている著作権およびその他の所有権の帰属等に関するすべての表示を維持するという条件で、本サイトの資料を表示、複写、配布、及びダウンロードすることができます。
以上の許可は、本条項または条件に違反した場合には自動的に終了します。本許可が終了した場合、本サイトから入手したすべての資料、およびそれらのコピーをすべてをすぐに抹消していただかなければなりません。
また、名北魚市場株式会社の許可なく、本サイト内の資料を別のサーバーに「ミラーリング・コピー」はできません。
個人情報をご提供いただく際に予め明示した第三者に提供する場合、本サイト内の資料を許可なく使用した場合は、著作権法、商標法、プライバシー及びパブリシティ−に関する法令、通信に関する規制及び法令に違反する可能性があります。
3. 商標について
本サイトで使用及び表示されている商標、サービスマーク、及びロゴ(以下「商標等」という)は、名北魚市場株式会社およびその他の登録済みまたは未登録の商標です。
本サイトのいかなる資料その他からも、商標所有者の書面による事前の許可なく、黙示、禁反言、またはその他の法理論により、本サイトに表示されている商標等のライセンスまたは使用権の許諾がなされたと解釈することはできません。
名北魚市場株式会社は、法律の認める最大の範囲内で自己の知的所有権を積極的に行使します。
4. 保証の否認
本サイト上の資料は、「現状のまま」提供されるものであり、明示または黙示を問わず、いかなる保証もなされるものではありません。
名北魚市場株式会社は、適用される法律の許すかぎりにおいて明示または黙示に関わらず、商品性、特定目的への適合性、いかなる権利の侵害・違反のないことの黙示的保証を含む、いかなる保証をも負担いたしません。
名北魚市場株式会社は、本サイト上または本サイトにリンクしているサイト上の資料の使用、有効性、正確性、信頼性に関して、またはその使用の結果に関して、その他の事項に関して、いかなる保証または表明も行いません。
5. 免責事項
名北魚市場株式会社は、過失がある場合(ただし必ずしもこれに限定されない)を含むいかなる場合も、本サイトの資料の使用または使用できないことから生じるデータの損失または逸失利益を含む(ただし必ずしもこれに限定されない)、直接損害、間接損害、特別損害、偶発損害、または派生的損害に対する責任を負いかねます。
名北魚市場株式会社は、内容にある機能が、中断されることはないこと、エラーがないこと、欠点は修正されること、このサイトあるいはサーバーにウイルスその他の有害物がないことを保証するものではありません。
利用者が本サイトの資料を使用したことによって、機器またはデータの保守、修理、または修正が必要となった場合、利用者がその一切の費用を負担するものとします。適用法によっては、偶発損害または結果損害に対する例外または制限が認められていないため、上記の制限または例外が適用されない場合もあります。
6. 使用条件の改訂
名北魚市場株式会社は、いつでも本掲示の内容を更新することによって、使用条件を改訂することができるものとします。
本サイトを使用することで、利用者はいかなる改訂にも拘束されることに同意したものとみなされますので、定期的に本ページを閲覧し、利用者が拘束される最新の使用条件をご確認ください。

加入団体
一般社団法人 全国水産卸協会     http://www.zensuiorosi.or.jp/